忍者ブログ

のんびりーと

プレイ日記・・・?な気がします

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

めでたきかな

11/8、フレのヴァナ婚に参列しました

syuugou.jpg
















良い天気に恵まれて、みんなで1、2、3、ダー!
最後の集合写真デス
今月でおしまいのウェディングサポート
ギリギリ間に合ってよかったね・・・!

折り返しから、当日の流れ・・・

リアルでいろいろあって、この日参列できるかわからなかったのですが
無事帰宅、21時から式ということで、慌てて着ていく服を考える・・・

ナのラムバーク装備は好きなんだけど、やっぱり自分はメインモ・・・
白のノーブルも参列には悪くないだろうけどやっぱりモで・・・
黒の・・・ってモで考えてるのに他ジョブだすn

んじゃ、モで何着ていこう?と悩んで結局サンドリアの礼服着ていきました
まだバスはとってない!
羅漢胴は栄えないかなぁと・・・


北グスタの灯台で上が式場
準備してなかったから、大慌てでプレゼントにするために家具を1個ずつ購入して集合場所へ
着くと、たn(ry)とかすでにいて、LSとか渡してくれる
懐かしい顔ぶれ・・・最近みない人もいっぱい
いい同窓会だよなぁと思いながら、時間を待つ


打ち合わせ終わったようで
屋上から仲人だけがウェディングサポートのガルカに突き落とされてくる(以下Wガル)
綿密に打ち合わせする新郎新婦は今頃、ドレス・タキシードと指輪貰ってるんだろな・・・

監獄で

そんなこんなでWガルが下に下りてきて、うちらを連れてってくれることに

saisyo.jpg













エレベーターの故障で一同、このあとWガルに屋上まで投げ飛ばされます

そして、式、みんなが整列
新郎新婦入場、その間を通っていく
ウェディングベルが鳴り専用曲
進行する式、懐かしいなぁ・・・

log2.jpg










誰がハイペースなのかと新郎に小一時間問い詰めたい
新婦が「マイペース」でネタにしてあったようです。
だが、単体でネタだ


e7fa3d7d.jpg













みんなで、「二人の未来に!」と一斉に言いながらジュースを飲むところ
やっぱり、みんなネタに走る

みんなで「新郎wwwwww」と突っ込み


log3.jpg
















式の終了後
ええ、もちろんこのあと投げ飛ばされました・・・


その後、バスの前に着くと、普通にWガルまだいたりとか
Wガルが「末永くお幸せに・・・」
というと、新婦が
「はい!幸せにしてみせます!!!」
と元気に答えたりとか・・・

普通逆だろwwwwwとモチロン突っ込みつき



うん、まとまりないけど、こんなかんじでした
特別エリア入れて、久しぶりに会って、いろいろ楽しかったです
このサポートなくなってしまうのは悲しいな・・・
Wサポートの人たちが面白いのに・・・
残念でならない。


そしてこのあと強行で、休み宣言してたエインヘリアル行って、失敗だったのは割愛。

PR

Comment

無題

  • ふぁる
  • 2009-12-15 18:20
  • edit
すっごく今更だけど、このときマイケルサイトの人が来てたのね。
マイケルサイトに記事が乗ってたのを今日になって見つけた。
覗きに行けばよかったなぁ。ミネソタクシー見たかったw

無題

  • 魔女
  • 2010-01-03 19:25
  • edit
私もすっごく今更コメントついてることにきがついた・・・!

そそそ、マイケルサイトさん来てたんだー
静かーに参列してられたけどねw
はっちゃけてくれればよかたのに!!!

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新CM

[06/30 ミケル]
[01/31 柑橘]
[01/31 後ろの青魔]
[01/17 ミケル]
[01/03 魔女]

最新TB

プロフィール

HN:
魔女
性別:
非公開
自己紹介:
Profile

魔女なのに、モンクなのかと突っ込まれそう
でも、メインはモンクと言い張ります

FF11はジラが発売する本当に直前から開始し
現在ものんきにプレイ中
魔女はカンパニエにいるあの敵に似ていることからついたあだ名です

廃気味コンテンツにも手を出しつつ
気ままに生きています
現在バストク人ながら、心の故郷はいつだってサンドリア

バーコード

ブログ内検索

カウンター

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]